精神科学教室 活動報告

井川医師らの症例報告がSAGE Open Medical Case Reportsに掲載されました

2019.01.18

井川春樹医師を筆頭著者とする症例報告がSAGE Open Medical Case Reportsの2019年1月号に掲載されました。

  3-4日周期でうつ状態と躁状態を繰り返したウルトラ急速交代エピソードを呈した覚せい剤精起因性気分障害の症例です。そもそも覚せい剤起因性のピュアな気分障害の症例報告は,初めてという状況ですので,この症例報告の価値は高いと考えられます。

Haruki Ikawa, Sho Kanata, Akihisa Akahane, Mamoru Tochigi, Naoki Hayashi and Emi Ikebuchi: A case of methamphetamine use disorder presenting a condition of ultra-rapid cycler bipolar disorder. SAGE Open Medical Case Reports 7: 1–4, 2019, DOI: 10.1177/2050313X19827739

 

Copyright(c) 2014 帝京大学医学部精神神経科学講座 Inc. All Rights Reserved.